腎臓がん治療・相談は大学病院提携のOGC大阪がんクリニック

作成日2020.1.28 編集日2020.1.28

 当該ページ目次

  1. 腎臓がんとは
  2. 当院へのご相談の流れ

腎臓がんとは

腎臓がんとは

 腎臓は血圧のコントロールやホルモンの生成の役割を担っている臓器です。
 肝臓は腰あたりにある握りこぶし状の臓器であり、左右対称に2つある部位です。高さとしては、肋骨の下端あたりに位置しています。
 腎臓がんの初期症状には特徴的な症状はなく、ステージが初期の段階で発見する事が困難ながんの一つです。
 他の病気に対する精密検査で、偶然にも発見されるケースが多い場合があります。
 症状が進行し、後期のステージとなると、血尿や背中腰の痛み、腹部のしこりなどの症状が目立つようになります。
 これらの中で気になる症状がある場合は、精密検査を受診する事をおすすめします。

腎臓がん治療や相談の流れ

ご来院前にご予約

➀ご来院前にご予約

 腎臓がんの疑いがある、もしくは腎臓がんの治療方法をお探しの方はまずはご相談ください。
 完全予約制となりますので、電話かメールにてご予約をお願い致します。お急ぎの場合はお電話頂けますとスムーズです。

ご来院

ご来院

 ご来院されましたら、まずはお近くの係員にお名前とご予約頂いたお時間をお伝えください。
 また当院までのアクセスでお悩みの場合もお気軽にお電話ください。

受付

受付

 受付にて問診票をお渡し致しますので、現状の腎臓がんに対するお悩みや症状などなるべく詳しくご記入ください。
 ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談ください。

インフォームドコンセント

インフォームドコンセント

 腎臓がんに関する問診票を元に、インフォームドコンセントを行います。
 適切な治療のご提案また費用面に関しても詳しくお伝えさせて頂きます。また当院の診断内容に疑問がお有りな場合はセカンドオピニオンもご検討頂けます。

同意書の記入

同意書の記入

 腎臓がんの治療方法や費用面などご納得頂けましたら、同意書を記入して頂きます。

今後の腎臓がん治療計画について

今後の腎臓がん治療計画について

 当院では入院ではなく、通院で腎臓がん治療を行います。
 その為、仕事を諦める事なく治療に専念して頂く事が可能です。
 患者様のライフスタイルになるべく沿えるように腎臓がんの治療計画を立案して参ります。

その他のがん部位情報を確認する

お問い合わせ
OGC大阪がんクリニック OGC大阪がんクリニック