胆嚢がん治療・相談は大学病院提携のOGC大阪がんクリニック

作成日2020.1.31 編集日2020.1.31

 当該ページ目次

  1. 胆嚢がんとは
  2. 当院へのご相談の流れ

胆嚢がんとは

胆嚢がんとは

 胆嚢という臓器を皆さんご存知でしょうか?
 胆嚢は肝臓で作られた胆汁を濃縮し蓄えておくための臓器です。
 胆嚢の主な機能としては脂肪の消化を増長する役割を担っています。
 また胆道という臓器名をお聞きになった方もいるかもしれませんが、胆嚢と胆管を合わせた部分を総称してそのように呼ばれています。

 胆嚢がんはがんの中でも珍しい疾患の一つと言えます。
 また消化器官の中では治療が困難な臓器の一つに分類されます。
 胆嚢も膵臓と同じように他の部位に囲まれている部分に位置しており、自覚症状も少ないため、浸潤を他の臓器にきたし易く、胆嚢がんが発見された時にはステージが後期の進行性のがんとなっている可能性が高いケースがあり、治療を行う上で早期発見が重要となります。

胆嚢がん治療や相談の流れ

ご来院前にご予約

➀ご来院前にご予約

 胆嚢がん、もしくは胆道がんの疑いもしくは不安、治療方法を相談されたい方はメールかお電話にてまずはご予約をお願い致します。
 お急ぎの場合はお電話にてご連絡頂ければスムーズにご案内させて頂けます。

ご来院

ご来院

 ご来院の際はお近くの係員にお気軽にお声掛けください。
 その際、ご予約時間と氏名をお伝えください。
 当院への道中で道に迷われた場合などは、お気軽にお電話ください。

受付

受付

 受付して問診票をお渡しさせて頂きますので、現状の不安や症状をなるべく詳細にご記載ください。
 記入時にご不明な点などございましたら、お気軽にご相談ください。

インフォームドコンセント

インフォームドコンセント

 胆嚢がん、もしくは胆道がんに関する問診票を元に適切な治療方法を選定させて頂きます。
 その際、治療に対する副作用や治療費用などご説明させて頂きます。当院のご説明に不安をお持ちの場合はセカンドオピニオンもご検討頂けます。

同意書の記入

同意書の記入

 胆嚢がんの治療方法や費用面などご納得頂けましたら、同意書を記入して頂きます。

今後の胆嚢がん治療計画について

今後の胆嚢がん治療計画について

 当院では入院ではなく、通院で胆嚢がん治療を行います。
 その為、仕事を諦める事なく治療に専念して頂く事が可能です。
 患者様のライフスタイルになるべく沿えるように胆嚢がんの治療計画を立案して参ります。

その他のがん部位情報を確認する

お問い合わせ